【第9話】不妊治療の幕開け!【妊活ブログ】

不妊治療の幕開け

クラミジアの検査は内診で、膣の中に器具を入れるのですがそれが少し痛かったですね。採血については通常の採血と変わりありませんでした。

クラミジア検査と採血の結果は次回の診察時ということになりました。

 初投薬はクロミッド(排卵誘発剤)

クロミッドは女性ホルモンを調整して卵巣を刺激し、排卵を誘発する働きのある薬です。

先生はクロミッドの説明をしながら『大丈夫!すぐに妊娠できますよ!』と言いました。そして私はその言葉に安心し、一瞬で不妊治療に対する不安が吹き飛んだのを覚えています。

そこからの6年間は私にとって長く険しい道のりだったのですが…(遠い目)

コメント

タイトルとURLをコピーしました