【第4話】コウノトリ1羽目【妊活ブログ】

基礎体温のきほん

正常な排卵が行われている健康的な女性の基礎体温は、低温期と高温期の2層になっています。生理開始日を第1日とし、次回の生理開始日の前日までを生理周期といいます。

低温期

生理開始日から排卵までの間の基礎体温は低温期になります。低温期の日数については生理周期の長さにより個人差があります。

高温期

排卵日から次回の生理開始日までの間の基礎体温は約0.3から0.5℃上昇し、低温期から高温期へ移行します。

妊娠したいときは

健康的な女性の場合、低温期の最終日(高温期の前日)から2~3日の間に排卵する為この間に夫婦生活を行うと妊娠しやすいとされています。しかし、基礎体温からでは排卵した後にしか情報を得ることができない為、正確に排卵日を予測する為には排卵検査薬を使用する事をおすすめします。

私の基礎体温はぐちゃぐちゃ

健康的な女性の基礎体温が低温期と高温期の2層に分かれているのに対して、私の基礎体温は低温期から高温期に移行しても1日だけだったり、ずっと低温相のままだったりとグラフはぐちゃぐちゃでした。しかしこの時の私は基礎体温についてよく知らなかった為特に気にしていませんでした。

1羽目のコウノトリ

私が基礎体温を測り始めて3ヶ月程経った頃、友人葵から電話があり妊娠の報告を受けました。私は彼女がずっと赤ちゃんが欲しいと願っていたことを知っていたので心の底から嬉しく、そしてとても感動したのを覚えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました